HOME > 会社情報

社長ご挨拶

社長ご挨拶

富士プレハブ工業株式会社は、昭和59年にプレハブハウスの設計・製作を始めて以来、
創業31年を迎えます。 当社は常にお客様の立場に立って、工期の短縮、納期の順守、品質の向上を目指し、より良い商品を提供すると言うポリシーに基づき様々な事業展開を行ってまいりました。

当社が販売をする「Fuji eco ウオール」は、サンドイッチパネルでカラー鋼板パネルの中に硬質ウレタンフォームを充填するという高い技術が要求される製品であります。
断熱効果が高く、冷暖房コストが大幅に削減できます。さらに製造工程においてフロンを一切使用しない環境に配慮した省エネルギー型の建材です。
今世紀に入り、世界各国で温暖化防止、省エネルギー等の環境負荷を低減させる取り組みが重要視されている中で、当社は、今後とも経済発展とエコ対策に積極的に取り組んでまいる所存であります。

「立駐手摺パネル」は、立体駐車場向けの建材で、落下防止と外観のイメージアップとして好評をいただいております。
建材は、「サンドイッチパネル」、「ガルバリウムカラー鋼板パネル」、「キーストンパネル」、「ガルバリウム折板パネル」等 多種にわたり、施工も独自のH型鋼落とし込み工法(スプリングアングル)で工期短縮、美麗な仕上がりになっております。

「プレハブハウス」は、「Fuji eco ウオール」を使用した組立ハウスを始め、2階建て及び連結可能な「ユニットハウス」、小規模の物置タイプの「フジ・モノコング」(シャッター付もございます)等をご用意、お客様のニーズに合う多機能、多品種の商品を取り揃え致しております。

「リフォーム」事業は、事務所、工場、マンション等の外装リフォーム、内装リフォーム、屋根リフオーム、床(土間)の改修工事等お客様の立場に立ってご提案を致します。 お客様のイメージを美麗な仕上げで完成いたします。
(ご相談→現地調査→ご提案→御見積→図面化→ご契約・資金計画→近隣ご挨拶→工事着工~完成までの写真撮影→お客様検査→完成引渡し→アフターサービス)

当社は常にお客様の立場に立って、納期の順守、品質の向上、より良い商品を提供するために、開発・設計・施工・アフターサービスの一貫体制を構築し、お客様の信頼をより一層確実にするために社員一人一人がきめ細やかなサービスを心掛け、お客様とともに歩んでいきたいと思っております。